アンナのハーブ料理~秘密の洞窟の粉引き小屋で~
今日は私のハーブ料理の先生、アンナさんのお話を☘
マルケ北部の町ウルバニアにある、古い洞窟の中に石臼がある粉引き小屋を改装して作られたB&B,ムリーノ•デッラ•リカバータ。
ここのキッチンに初めて入った時、"ここで料理をする人は幸せだな~"と思うほど、本当に素敵なキッチンでした。

f0322790_07231784.jpg

外は石造りの素朴ながら、当時の粉挽農家のそれなりの経済力を彷彿とさせる大きなつくり。まだ今のような電動の粉挽き機が無く、メタウロ川の水力で石臼を回していた時代には、脱穀の季節になると、村中の農家の人たちが列を作って粉を挽きに来ていたそうです。

f0322790_07381685.jpg

この自然一杯の場所で畑を作り、こよなくハーブや野草料理を愛するアンナさん。伝統料理から創作料理までレパートリーが広く、彼女のファンタジーが溢れる料理には海外にもファンが多く、お料理教室に参加したグループがすっかり彼女の虜になり、自費で彼女の料理のレシピ集を出版したというエピソードがあるほど。

f0322790_05462590.jpg

この日は日本からのお客様もお連れして、パスタも打ちながら、郷土料理のハトの詰め物のオーブン焼きのレッスンをしてくれました。

f0322790_05521141.jpg

まずは畑でタップリの新鮮ハーブを収穫。

f0322790_05563481.jpg

下ごしらえされたハトを見せてくれるアンナさん。もちろんハトは彼女が旦那様と丹精込めて育てたハトさんです。

f0322790_06022390.jpg

パスタ打ち用の産みたて卵も準備OK!

f0322790_06571755.jpg


色々火にかけながら....ベーコンとセージ、トマトソースにはさっぱりミント。いい香り~~💞

f0322790_06113779.jpg

ハトもいい感じに焼き上がり...

f0322790_09432710.jpg

パスタの準備もバッチリ!こちらは、神父様も美味しすぎて喉を詰まらせる、という意味のストロッツアプレーテというパスタです😂

f0322790_07435831.jpg

キッチンを見渡すと、色々な自家製のハーブミックスがあったり、

f0322790_07480518.jpg

いつも常備しているドライのハーブもさりげなく籠に..

f0322790_07515642.jpg

この近辺でとれる野草やハーブ一覧や

f0322790_08175780.jpg

彼女のお手製のドライフラワーも沢山💞

f0322790_08224946.jpg

手打ちのパスタとトマトとミントのソースも出来上がり!
いただきます🎶

f0322790_08324332.jpg

みんなで楽しくワイワイと😊🌹

f0322790_08424826.jpg

セージで香り付けをしたほほ肉のベーコンのクロステイーニ。

f0322790_08462323.jpg

ベーコンにはボリジの花で香りをつけたワインビネガーが垂らしてあります😋

f0322790_08511200.jpg

野のハーブをふんだんに使ったハトの詰め物も大変美味💞詰め物のハーブが効いています。

f0322790_08553915.jpg

バジルの爽やかさ一杯のストロッツアプレーテ、旦那さんのフランコがサービスしてくれました。

f0322790_08595382.jpg

どれも美味しくてみんなでペロリ!

f0322790_08365395.jpeg

アンナお疲れさま、と肩を揉んであげたら喜んでもらえました!

f0322790_09041316.jpg

お腹がいっぱいになったあとは、下の階の粉挽き場を見学。
オリーブオイルを挽いていた石臼、小麦粉を挽いていた石臼と2種類あり、奥には洞窟が見られます。

f0322790_09115108.jpg

右がオリーブ用、左が小麦粉用。
川の流れが変わり、今では動きませんが、かつては村の大切な拠点だったことが伺えます。

f0322790_09183306.jpg

地下を覗きこむと、水力で動いていたプロペラが見えます。これが地上1階の石臼に直結しているんです。

f0322790_09240527.jpg

みんなで地下の洞窟内の様子を見に探険!電気が無い時代、水力をいかに工夫して使っていたかを実感できる、学びの時間となりました。

f0322790_09340091.jpg

この日はラッキーなことに、アンナさんのレシピ本もいただくことが出来、ホクホク🌹
またじっくり、お勉強させていただきます😊!

f0322790_09310018.jpg

本当に素敵なお二人、これからもちょくちょくお邪魔して、ハーブ料理を伝授していただこうと思います💞

それでは、また!🌿☘🍀








[PR]
by colline_raffaello | 2017-09-23 05:19 | 食文化
<< 古代種の果実のお祭り~イタリア... カルロとジージャという生き方... >>



陶芸作家の傍らマルケ州の宝石・ウルビーノを中心にマルケ旅行のアテンド活動中!
by colline_raffaello
カテゴリ
全体
マルケの旅に来ませんか
お祭り、行事
ウルビーノの芸術
ごあいさつ
食文化
庭仕事、畑仕事
イタリアのクラフト
自分のことなど
田舎暮らし
マルケの見どころ
マルケの風景
イタリアでの現代美術のお仕事
未分類
以前の記事
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
お気に入りブログ
ポルトガル便り~ヨーロッ...
メモ帳
最新のトラックバック
ラファエッロとブラマンテ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
イタリアのハーブ博物館でハー..
at 2018-03-04 08:28
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-20 06:11
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-16 07:44
古代種の果実のお祭り~イタリ..
at 2017-09-29 21:18
アンナのハーブ料理~秘密の洞..
at 2017-09-23 05:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧