夏はズッキーニの肉詰め!!
夏本番、畑のズッキーニも毎日がんがん大きくなってくれてうれしいのですが、作物というのは、本当に旬になると一気にたくさんなるものです。うちは3人家族、1日にとれるズッキーニは4~5本・・消費に追いつきません。そんな時に登場する我が家の夏の定番は、ズッキーニの肉詰めです。子供も喜んで食べてくれるうえに、一気にたくさんのズッキーニを消費できる便利メニュー、しかもおいしい!!
というわけでちょっとレシピを紹介します。
f0322790_7213034.jpg

これは中身をつめ終わった状態です。
f0322790_731435.jpg

これはズッキーニの花。朝のうちに収穫しないと昼にはしおれてしまいます。

約4人分の材料:
ズッキーニ 6~8本
ズッキーニの花 あるだけ
合いびき肉 250g~300g
すりおろしパルミジャーノチーズ 50g
卵 1個
たまねぎ 1個
にんにく 1かけ
パン粉 80g~100g
塩コショウ 適量
白ワイン 適量

作り方
①ズッキーニを洗い、くりぬき機で中心をくりぬきます。(長い場合は半分に切ります)花があるときは花も洗います。
f0322790_7412082.jpg

②くりぬいたズッキーニの中身とにんにく、たまねぎを刻みオリーブオイルで炒め、塩コショウで味を調えます。
③炒めた野菜をミキサーにかけ、なめらかにします。
④③の野菜とひき肉、卵、パン粉、粉チーズをあわせ、塩コショウしてしっかり練ります。
⑤穴をあけたズッキーニの中も塩コショウします。
f0322790_7343384.jpg

⑥ズッキーニ、花の中に詰め物を詰めます。
⑦フライパンにオリーブオイルをしき、熱したらズッキーニをバランスよく並べます。
⑧たびたび転がしながら表面に薄く焼き色がついたら白ワインを注ぎ、ふたをして弱火で30分~45分ほどゆっくり蒸し焼きにします。
⑨花の肉詰めは、別のフライパンで同じ要領で焼きます。(ズッキーニの肉詰めよりも短時間で焼けます)
⑩両方焼けたらお皿に盛り付けてボナペティート!
(余った詰め物は、ハンバーグの要領で焼きます。)
f0322790_7434592.jpg

f0322790_7455338.jpg


さくっと切れば中はしっとり柔らか・・おいしいですよ~~、ぜひお試しを!!

ちなみにこれは私のお姑さんから習ったレシピですが、私は詰め物に完熟トマトを1個入れるのが好きです。さわやかな酸味で後味さっぱりです。
皆さんも、夏野菜の1品として、定番に加えてみてはいかがですか??
それでは、また~。
[PR]
by colline_raffaello | 2014-07-22 07:55 | 食文化
<< 中世のお祭り、メディエバーレ@... マルケ州世界遺産の町、ウルビーノ >>



陶芸作家の傍らマルケ州の宝石・ウルビーノを中心にマルケ旅行のアテンド活動中!
by colline_raffaello
カテゴリ
全体
マルケの旅に来ませんか
お祭り、行事
ウルビーノの芸術
ごあいさつ
食文化
庭仕事、畑仕事
イタリアのクラフト
自分のことなど
田舎暮らし
マルケの見どころ
マルケの風景
イタリアでの現代美術のお仕事
未分類
以前の記事
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
お気に入りブログ
ポルトガル便り~ヨーロッ...
メモ帳
最新のトラックバック
ラファエッロとブラマンテ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
イタリアのハーブ博物館でハー..
at 2018-03-04 08:28
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-20 06:11
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-16 07:44
古代種の果実のお祭り~イタリ..
at 2017-09-29 21:18
アンナのハーブ料理~秘密の洞..
at 2017-09-23 05:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧