ぶどうの剪定 ~春の庭仕事~
春の庭仕事

先週は雨続きでウルビーノのレポートができずじまいでしたが、今週はたまりにたまった
庭仕事をするためにおあずけになりそうです。
あっというまにまたやってきたぶどうの剪定の季節。今日はこちらをレポートしてみましょう。

マルケ州は白ワインで有名なのですが、まただんなさんのおじいちゃんもワイン用白ぶどうばかりを植えてらっしゃいました。
昔の農家のひとは、みんな自宅の畑にぶどうを植え、自家製の田舎風ワインをつくったものでした。今もそのなごりは健在で、こうして私たちもここに越してきた7年前から、周りの人たちの知恵を借りながら手探りでワイン作りをはじめて、やっと2,3年まえぐらいから、まあまあ飲める白ワインができるようになりました。

f0322790_21521287.jpg
こんなふうにぶどう棚が並んでいます。
f0322790_22050976.jpg
今日は近所の剪定名人のおじちゃんが助っ人に来てくれました。
よい手さばきでパツパツとあっという間に切ってゆきます。

よいぶどうを育てるのに、正しい剪定は必要不可欠。若くて強い枝を選び、鉄線に沿わせてきれいに繋いでゆきます。
f0322790_22064724.jpg
かわいらしい新芽がふっくらと出てきています。いいぶどうに育っておくれよ~。

すっかり春らしくなった今日この頃。庭にも色々なおいしい野草が顔を見せ始めました。
f0322790_22371323.jpg
これはストリードリという野草。最近は日本でも栽培している農家が出てきている、大人気の春の味覚の1つです。
f0322790_22390668.jpg
腹がへっては戦ができぬ、ということで、ストリードリはトルテロー二という詰め物のあるパスタとともに、しっかりおなかにおさまりました!
f0322790_22304604.jpg
それでは、しめは息子君の今日の生け花。みなさんにもよい春が来ますように。
ではでは、また。


[PR]
by colline_raffaello | 2014-04-07 22:45 | 庭仕事、畑仕事
<< トルッテロー二を作りましょう! 今日は画家ラファエッロの生まれた日 >>



陶芸作家の傍らマルケ州の宝石・ウルビーノを中心にマルケ旅行のアテンド活動中!
by colline_raffaello
カテゴリ
全体
マルケの旅に来ませんか
お祭り、行事
ウルビーノの芸術
ごあいさつ
食文化
庭仕事、畑仕事
イタリアのクラフト
自分のことなど
田舎暮らし
マルケの見どころ
マルケの風景
イタリアでの現代美術のお仕事
未分類
以前の記事
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
お気に入りブログ
ポルトガル便り~ヨーロッ...
メモ帳
最新のトラックバック
ラファエッロとブラマンテ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
イタリアのハーブ博物館でハー..
at 2018-03-04 08:28
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-20 06:11
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-16 07:44
古代種の果実のお祭り~イタリ..
at 2017-09-29 21:18
アンナのハーブ料理~秘密の洞..
at 2017-09-23 05:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧