春の味覚
f0322790_18233562.jpg
みなさん、この文字読めますか?

PRIMAVERA......
そう、イタリア語で 春、です。
立春が過ぎ、イタリアにも本格的な春がやってきました。
春といえば、私の頭に浮かぶのは、、、、

山菜!!

野に咲き乱れる花、小鳥たちのさえずり、、もちろんこれらも春の風物詩ですが、しっとりとした春雨の後、太陽が出て暖かい日が2,3日続くと、野山にはさまざまな山菜が顔を出してくれます。もちろん札幌に住んでいた幼少時代から、山菜採りは私たち家族のライフワークでした。自然動物の写真家だった父に連れられ、春になると札幌近郊のありとあらゆる野山に
よもぎやわらび、たらの芽、こごみなどをいそいそと採りに行ったものでした。

ここイタリアでもその習慣は健在で、地元の野山の物知りなおばあちゃんたちに手ほどきをうけ、いくつかの山菜を覚えました。
そして、私の中での早春の山菜ランキング第1位は。。。。

野生のアスパラ!

f0322790_19001626.jpg
これが野生のアスパラです。ひょろりと細長く、若干赤みがあるのが特徴ですが、すがたはアスパラそのものですよね。
味は甘みとほろ苦さが共存していて、冬の間に野山に蓄えられた生命力がポン!と芽ぶいた、まさにそんなイメージの味わい深さ。
フリッタータ、と呼ばれるイタリア風玉子焼きやリゾット、春野菜の白ラザーニャなどの料理方法があります。特に春野菜の白ラザーニャは私の大のおすすめレシピ。
後日またレシピなども紹介してゆきますね。

そして、春の香り、といえばおいしい野の花たち!
そうです、ご存知の方も多いと思いますが,結構食べられる野の花って多いんです。
こちらはご存知、スミレですね。
f0322790_19142779.jpg
生のままサラダに使ったり、お料理したり、砂糖漬けにしたり、と色も香りも楽しめます。
サラダにすると、こんな感じです。
f0322790_19200249.jpg
彩がきれいですよね。食べてみると、口の中で春がぽわっと広がります。
そしてもうひとつ、野生のプリムラです。
f0322790_18273143.jpg
野山に群生する姿は、かわいらしさもありますが一種の聖域、みたいな気もしてしまいます。
f0322790_18304942.jpg
ちょっとだけ、おすそわけいただきますね、お山の主さま~。
我が家では、砂糖漬けになりました。
先人の知恵は、ありがたいですね。
f0322790_19534197.jpg
今日はこの辺で。それではみなさん,また次回まで。

[PR]
by colline_raffaello | 2014-03-26 19:57 | 食文化
<< 今日は画家ラファエッロの生まれた日 マルケからこんにちは >>



陶芸作家の傍らマルケ州の宝石・ウルビーノを中心にマルケ旅行のアテンド活動中!
by colline_raffaello
カテゴリ
全体
マルケの旅に来ませんか
お祭り、行事
ウルビーノの芸術
ごあいさつ
食文化
庭仕事、畑仕事
イタリアのクラフト
自分のことなど
田舎暮らし
マルケの見どころ
マルケの風景
イタリアでの現代美術のお仕事
未分類
以前の記事
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
お気に入りブログ
ポルトガル便り~ヨーロッ...
メモ帳
最新のトラックバック
ラファエッロとブラマンテ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
イタリアのハーブ博物館でハー..
at 2018-03-04 08:28
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-20 06:11
ハーブの魔女に会いに行く&#..
at 2017-10-16 07:44
古代種の果実のお祭り~イタリ..
at 2017-09-29 21:18
アンナのハーブ料理~秘密の洞..
at 2017-09-23 05:19
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧